家で出来る脱毛

| 未分類 |

ムダ毛の毛根自体に処理を施すのが脱毛で、肌の表面から上のムダ毛のみを切って処理をするのが除毛という様に分けられます。

 

家庭でムダ毛を脱毛する際に利用されるのが家庭用脱毛器です。脱毛器の方式にも種類があります。先ずは、ヘッドのディスク部分でムダ毛をつかみ、毛根から引き抜くタイプの脱毛器が有ります。レディースシェーバーや剃刀等で処理を行った場合と比較して、ムダ毛の処理効果が長く続きます。しかし、個人差や処理する場所によって強い痛みを感じる場合があります。その為に、防水式でコードレス方式になっており、入浴時に使用可能な製品もあります。肌がお風呂で温まり、柔らかくなっている時に使用する事で痛みを和らげる事が出来ます。そのまま、肌に脱毛器を滑らせるだけでも良いのですが、ボディーソープを使用する事で泡を発生させる事が出来ます。更にスムーズで痛みの少ない脱毛処理が出来ます。次に、光やレーザーを照射するタイプの脱毛器が有ります。ムダ毛の毛根部に、メラニン色素に吸収され易い種類の光やレーザーを照射する事で熱ダメージを与えます。

 

毛周期を考慮に入れて計画的に照射を行う事で、徐々に生えるムダ毛の本数が減り、処理回数が減っていきます。

 

ただし、処理時にすぐムダ毛が抜ける訳では有りません。翌日に、海水浴に行く為や、パーティー用にドレスを着用したい等の理由で処理が必要な場合には向いていません。ムダ毛が抜けるまでに1週間から2週間の期間を要するので計画的な利用が必須です。